プロフィール

けいぽぬ

Author:けいぽぬ
ただいまハオルチアにハマり中


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


etc


カテゴリ


腐海来場者


Rakuten


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採種!欲しい方どぞ!

ハオルチア♀OB-101×♂氷砂糖の種、採種しましたっ!



その数なんと71個(多分…(笑)
途中で数えるの嫌になっちゃった(´・ω・`)
この間弾けた鞘には10数個しか入ってなかったので、残り2つの鞘に30個ずつ位入ってた事になる。
すげぇ…
欲しい方いたらどしどしどぞー!w

でもってたにさぼ実生倶楽部さんの種子プレゼントで種戴きました♬(´∀`*)♬~
亀甲竜、アナカンプセロス吹雪の松、アガべ笹の雪、懲りずにリトープスmixもw

○○年ぶり(年がバレる(; ・`д・´)(`・д´・ ;)ゲフンゲフン)に少女マンガを読んでみました

おなじみ吸血鬼ではなく吸血樹たちが優れた種を残すためにあれやこれやのお話。
植物なんだってよー、この人たち。
より優秀で優れた個体を次に残そうと選ばれたものだけが繁殖し、種を残して死んでゆく。
まさにハオの種を採種したばかりのおいらはなんとも複雑なキモチで読みました。
って、まだ続いてるけどw























スポンサーサイト

Haworthia cooperi ver. gracilis

自然界では36年ぶりに放鳥したトキのヒナが誕生したそうですが、
うちはついこの間双葉になったー!とか言った気がするんです。
その時の記事→こちら
ハオルチアの実生っ子。

ccoperi ver.gracilis

そんなことを言ってたら早くも次の葉先が見えてきました。

早くないかい!キミタチ!((((;゚Д゚)))))))
双葉になるまでえらい時間がかかった気がするんだけど。
暖かくなってきたからでしょうか。
今日は天気が悪いので寒いですが。
凄いなー。
あんな小さな種からにょきにょきと芽が出てくる。
不思議です。

さて、うちのOBは3回氷砂糖と交配させましたが3つとも結実した模様。
2つめの花芽を伸ばしながらこちらも生命の不思議を見せております。
氷砂糖は3つのうち1つしか結実しなかったっぽいが、オブツーサの方が結実しやすいのかな?
それとも他の要因もあるのかな?

下からから12日、16日、18日に交配。
1つの鞘にいくつできるのかなー?
うまくいけばこの間の割れたリトープスの種のようにプレゼントできるかな??












マクロレンズは便利

ハオルチア交配

ハオルチアの交配記録です。
あちこちサイトにお邪魔して、やってみました。
すべて画像はサムネイルをクリックすると大きいやつが出ます。


虫に花粉を運んでもらう花らしいので、虫のよく活動する晴れた日の午後に実行。

開花から2日目が花粉の状態が良く、3日目くらいで雌しべが成熟するらしい。
難しいことはよくわからんので花が咲いてから数日経ったものを使用。
今回は下から2番目の花の花粉。


交配相手さん


あまり種を作っても親苗が体力を使うので1つにつき2~3個の交配と書いてあったので、そんな感じで。

花びらを毟って真っ裸。

雄しべが見える。
ここから花粉を使う方は私が面倒くさがりなので花の根元からボキッと折っちゃいます。

雌しべを使う方は雄しべを除去。

ぺろーん
拡大できるかな?


ボキッと折った方の花粉をこれでもかと雌しべの先っちょに擦り付けます。


完了。
こちらは交配して数日のもの。だんだん房?鞘?が膨らんできてるから成功してるのかな??



交配:雌しべ×花粉親の順番なのかな?
えーと今回は氷砂糖×OB101

自家受粉しないのかと試みましたがやはり不発w
しっかり他の株と交配させます

間違いなどありましたら指摘お願いします~











こういう先の曲がったやつが使い易そう

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。